ちゅんちゅんさわやかスポーツクラブ・雀宮

  ちゅんちゅんさわやかスポーツクラブ・雀宮は平成27年4月に地域スポーツクラブとして発足し、現在卓球・バトミントン・健康マージャン等8種目を展開し、子供から高齢者まで、多くの会員が触れ合いを楽しみながら健康づくりを始め体力づくりや生き甲斐づくりを目的に頑張っておられます。

 皆さんどなたでも、指導員が指導いたしますので心配なく身体活動が出来ます。是非お気軽に、より多くの方々の参加を参加を頂きたくご案内申し上げます。

総合型地域スポーツクラブって何?

 

総合型地域スポーツクラブって何?

 文部省(現:文部科学省)が平成7年度より推進している、地域スポーツクラブの育成モデル           事業のことで、地域住民のスポーツ活動のより一層の充実を図ることはもとより、地域社会のコミュ二ティつくりに、結びつくという点からも期待されています。 

 総合型地域スポーツクラブとは、いつでも・どこでも・だれでも、継続的にスポーツに親しめる環境づくりを目指す、地域に根ざした自主運営型・総合型スポーツクラブのことです。

 

ちゅんちゅんさわやかスポーツクラブ雀宮 とは

 

 『いつでも、どこでも、だれでも、いつまでも』それが「総合型地域スポーツクラブ ちゅんちゅんさわやかスポーツクラブ・雀宮」の基本理念です。子どもからお年寄りまで、世代を超えて参加でき、おひとりおひとりが無理なく身体を動かせるプログラムを用意しています。

 新しいスポーツ&文化活動を通じて地域交流の輪を広げ毎日をいきいきと楽しく過ごしませんか。

 

クラブ設立趣旨について

 近年の都市化や生活の利便化により、日常生活の中から体を動かす機会が減少するとともに、人間関係の希薄化などが、私たちの生活に大きな影響をもたらしています。同時に、社会の高度化、高齢化等の急激な進展、生活水準の向上や自由時間の増大等により、人々の意識も変化し、ニーズも多様化してまいりました。

 一方、子どもたちは、少子化の進展や社会環境の変化により「ゆとり」のない忙しい生活を送っていることなどから、仲間遊びの機会、外遊びの減少等による体力の低下、また、それにともなう連帯意識・社会性の衰退が懸念されています。

 このような社会状況の中、家庭や学校だけではなく、地域におけるコミュニティや教育力の充実と、子供から高齢者まで、健康の維持・増進を目的とするスポーツ・レクリェーション活動の充実が求められるようになりました。

 私たちは、地域の皆さんがスポーツに親しみ、仲間とのふれあいの中で、健康づくり・体力づくり・生きがいづくりに資することができるクラブを設立することを目的とし、平成25年度から平成26年度の2ヵ年にわたって準備を進めてまいりました。この取り組みは、平成12年度に策定された文部科学省『スポーツ振興基本計画』に基づくものであります。

 私たちは、自らが主体的に組織を構成・運営し各種関係機関とも連携を図り、生涯スポーツの推進並びに青少年の健全育成に寄与し、都市社会におけるコミュニティの形成を目指して、地域スポーツクラブ設立に至りました。

 これまで、地域スポーツを推進されてきたサークルの皆さまはもとより、広く地域の皆さまに、地域スポーツクラブの旨趣にご賛同いただき、本クラブ設立へのご支援、ご協力を賜りますとともに、より多くの皆さまのご参加をお願い申し上げます。

 平成27年3月22日

入会案内