11月1日は「雀宮の日」です!

雀宮地区は、明治22年の市町村制施行時に、針谷村、茂原村、御田長島村、下横田村、東谷村、羽生田村、下反町村、中島村、上御田村の周辺村を合併し、「雀宮村」となりました。

その後、姿川村の一部を編入し、昭和28年11月1日の町制施行時に「雀宮町」になり、現在の雀宮の形(地区割り)が形成され、昭和30年に宇都宮市に編入、現在に至っています。

 

平成30年は現在の形(地区割り)となってから65周年を迎えることから、

町制施行日の11月1日を「雀宮の日」として制定しました。

雀宮のイベント・催し

雀宮地域で行われる「イベント・催し」はこちらをクリック!!

          ↓ ↓ ↓

          雀宮のイベント・催し

雀宮地域ホームページについて

宇都宮市南部に位置する、雀宮地域の情報を発信しているホームページです。

地域の回覧板、イベント・催し、ニュース、まちづくり活動など、盛りだくさんの地域密着情報をお届けします。

更新情報

平成30年12月12日 広報「さつき」をアップしました。

平成30年12月 3日 第9回雀宮ちゅんちゅんウォーク開催をアップしました。

平成30年11月29日 12月のちゅんちゅんさわやかスポーツ活動日をアップしました。

平成30年11月21日 雀宮地域文化祭・収穫祭・「雀宮の日」制定記念イベントアップしました。

平成30年11月20日 雀宮地域文化祭・収穫祭「雀宮史跡めぐり」アップしました。

 

最新トピックス

2018年

12月

03日

第9回雀宮ちゅんちゅんウォーク開催

 「第9回雀宮ちゅんちゅんウォーク」は、絶好のスポーツ日和に恵まれた、12月2日(日)、従事スタッフも含め約1,800名の老若男女が参加して、雀宮地域の恵まれた自然と豊かな文化に触れながら、地元雀宮の魅力を体感することを目的とした、「第9回雀宮ちゅんちゅんちゅんウォーク~あなたが主役のスポーツまつり~」が、地区全域(東西南北)を会場に開催されました。コースは市民センター駐車場を発着点にして、3・6・10・15kmの4コースで、各自、自らの体力・気力に合わせたコースを選び楽しく出発しました。

 各コースには中継所が設けられ、朝早くから待ち受けたボランティアから、果物やお菓子などを多数受け取り、気力倍増し、後半のコースに挑み、完歩して全員無事ゴールインしました。道中では親しい友人・知人に思いがけず出会い、楽しい会話が弾んでいる姿も見られました。また15kmと6kmコースは中間点付近の路傍で、「天狗町お囃子会」の応援演奏を受けました。

 ゴールインした参加者は、婦人会提供の温かい「ちゅん鍋」に舌鼓を打ちました。

 また、今回は、「栃木県文化振興基金助成事業」の支援を受け、昼のふれあいコンサートとして、とちぎミュージカル協会や一般社団法人栃木県聴覚障害者協会などの協力により、手話ソングのステージを開催し、芸術文化の一端に触れることもできました。

 続いて、雀宮ちゅんちゅんウォークのマスコットキャラクター 雀の兄弟の「ちゅん子とちゅん太」の着ぐるみが初登場し、参加者とふれ合いながら、会場を盛り上げていました。

 その後は、毎年恒例の協賛企業などからの豪華な賞品が期待できる「大抽選会」が行われ、宇都宮工業高校生徒の司会の下、会場の皆さんは抽選結果に一喜一憂しながら楽しいひと時を過ごしました。大会開催が盛況に終えたのは、前日と当日朝早くから準備し、的確な運営に当たられた自治会長をはじめとした地域の皆さん、ボランティアの学生の皆さんのご協力の賜ものでした。

 

 

 

続きを読む

2018年

11月

21日

キオクとキロクに残る「第45回雀宮地域文化祭・収穫祭」&『雀宮の日』制定記念イベント

心配されていた天気もナンノソノ!記念イベントに相応しい秋晴れの下、「雀宮地域文化祭・収穫祭」(同実行委員会 稲葉豊会長)が開催されました。

今年は町制施行時に「雀宮町」になり、現在の雀宮の形が形成されてから65周年を迎えたことから、町制施行日の11月1日を『雀宮の日』と制定し、この文化祭・収穫祭にて盛大にお祝いいたしました。

続きを読む

2018年

11月

20日

第45回雀宮地域文化祭・収穫祭「雀宮史跡めぐり」

 毎年の文化祭で好評の「史跡巡り」今年のコースは、雀宮地域の三分の一の面積を有し、埋蔵文化の豊かな針ヶ谷地域でした。針ヶ谷地区の南の端(石川坪・鳴神遺跡)から西の端(熊野神社)北の端(新田古墳群)までほぼ一周して約7キロ、50余名の参加者は熱心に実地を歩き目で確認し、その後市民センターに戻り、大ホールの会場に展示されている、現地で目にした「遺跡」から過去の発掘調査で出土した、旧石器時代の石器類、縄文・弥生時代の土師器(はじき)・埴輪(はにわ)の現物を見て、現地での説明と符合して、想いを太古のロマンに派し、大変有意義な勉強会となりました。

続きを読む

2018年

10月

29日

郷土の歴史文化を伝承する「鈴木源之丞祭り」開催

 今からおよそ250余年前、当時の宇都宮藩の悪政に反対し(もみすり騒動)、自ら犠牲になって多くの村人の苦難を救った地元の義人「鈴木源之丞(御田長島の庄屋)」を忘れず称える「鈴木源之丞祭り」が今年も10月28日(日)雀宮東小学校体育館で開催されました。地元の有志劇団「すずめ座」の演じたお芝居は、とても素人とは思えない熱演で、演出もいろいろ工夫されており、幕間のナレーションは初めて見る人も騒動の顛末が良く理解出来たと思いました。

続きを読む

  

ご意見・ご感想をお寄せください

地域のHP編集委員が心をこめて編集しています。ご意見等を参考によりよいHPにしていきます。

また、地域のHP編集委員も募集しています。興味のある方は市民センターまで。ご連絡お待ちしています。